リンク集

2009年07月27日

F.マッサ、さらに48時間の鎮静状態

現地時間(以下、現地時間)25日のハンガリーGP公式予選でクラッシュに見舞われ、病院で集中治療を受けているフェラーリのフェリペ・マッサについて、さらに48時間の鎮静状態に置かれることがわかった。
26日、『ロイター』通信が伝えている。
事故が起きたのは公式予選Q2時。
ブラウンGPのルーベンス・バリチェッロのマシンのリアダンパーから脱落した重量約800gのこぶし大のバネが、数秒後にF.マッサのヘルメットにぶつかった。
大阪 求人 メールオペレーターのマシンは路面にブレーキ跡を残しながら、ターン4を直進してタイヤバリアに激突。
当初マッサは意識を失っていたように見えたが、マシンから担ぎ出され、救急車でサーキット内のメディカルセンターに運ばれた。
その後、ヘリコプターでブダペスト市内のAEK病院に移送され、緊急手術を受けた。
posted by タロ at 23:24| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。